閉じる

プロフィール紹介

 | 呼吸瞑想アカデミー 天毛絵美子 公式サイト

プロフィール

天毛 絵美子(てんもう えみこ)

呼吸瞑想アカデミー代表
心と体の専門家
メディカル呼吸瞑想トレーナー
1967年生まれ 兵庫県明石,神戸市で育つ。

神戸市立看護短期大学を卒業後、神戸市中央市民病院(現神戸市立医療センター中央市民病院)、個室階混合病棟で、内科、外科、各科の患者様のケアにあたる。24時間体制の看護で、心の状態が身体に大きく影響していることを実感する。

総合病院勤務後、オーストラリアへ一年間滞在。バックパッカーで広大な大自然を旅する中、宇宙、地球、自然、人間に流れるエネルギーを体感する。

帰国後看護師として働きながら、呼吸法、波動、ヒーリング、セラピー、メンタルな分野に興味を持ち、学びと体験を重ねる。

1995年阪神淡路大震災を体験。自らの被災はなかったものの、被害の大きさからいのちの大切さを痛感し、自分の役割や人生について、深く考えるきっかけとなる。

整形外科、人工透析クリニック勤務後、一対一で患者様と深く関わるため、セコム医療システム(株)の訪問看護ステーションに勤務。新規訪問看護ステーションの立ち上げ、管理などに関わる。仕事に打ち込み過ぎ体調不良となり、2003年12月退職。

整体、鍼灸、ヒーリングなどを受けるが、根本的な問題は自分の内側にあることを感じ、2004年から介護支援専門員として勤務しながら、本格的に各種ヒーリング、瞑想、量子論など学ぶ。

2006年10月シータヒーリングに出会い、潜在意識下の思考パターンや感情が、現実や肉体に影響を与えることを学び、セミナーを開催。活動当初はケアマネージャーと並行し、2009年11月独立。
2007年11月から9年弱で、1,2,3,4,5,10,15日間のセミナー、講座を、270回以上開催。

2007年より個人セッション開始。口コミで来られる方も多く、10代から60代の男女、お子様から経営者までのお客様が来られている。心と体に関する幅広い知識と視野、的確な直感力を持ち、「安定感と信頼感があり、確実に効果がある。」と定評がある。

並行して様々なメソッド、ヒーリング、コミニュケーション法、コーチング、各種瞑想法、ストレスマネジメントなどを学ぶ。2015年には、波動療法(ドイツ式)、生命エネルギー測定、調整なども学び、実践する。

2016年5月、一年以上多忙な生活を続けたため、再び体調不良となる。食事を変え体内浄化を行いながら、呼吸法を活用した瞑想、自己ヒーリングを行い、回復する。

回復の過程で、呼吸法による生理学的作用、心身面への効果、生命エネルギー(東洋医学の「気」)の向上を体験し、「呼吸瞑想」のプログラムを開発する。メディカル呼吸瞑想のレッスン、呼吸瞑想セラピストの養成などを行う。

心と体、生命エネルギーの全体からバランスを整え、本来の力、生命エネルギーを高め、最高の可能性が開くサポートを行っている。心身共に健やかで、幸せな人生を送る方々が増えることを喜びに活動中。

  • (株)ライフリバース代表
  • 看護師、介護支援専門員(ケアマネージャー)
  • 日本統合医療学会 統合医療認定師
  • 日本ストレスチェック協会:ストレスマネジメントファシリテーター
  • CTIジャパン:コーアクティブ・コーチング応用コース修了
  • ホリスティックコミニュケーション実践セミナー修了
  • 現代レイキヒーリング協会:現代レイキマスター(臼井霊気療法学会 第6代会長 小山 君子 →現代レイキ:土居 裕)
  • トレイシー・アッシュセミナー:2016年7〜10月(ライフヴィジョン・ゼロポイント・サイキックスクール)
  • シータヒーリングサイエンス・シータヒーリング認定プロコーチ
  • その他